転職サイト調査の詳細

【調査概要】

 

【調査結果】


 

 インターネット上で「35歳〜39歳の転職サイト利用に関する調査」が行われました。対象者は過去一年間で転職活動を行った420人です。

 

 「成功に結びついた転職サイトは?」という設問に対し、トップに立ったのが「リクナビNEXT」の32.1%(135人)、次いで「リクルートエージェント」23.3%(98人)、3位が「マイナビエージェント」14.5%(61人)、4位は「マイナビ転職」で11.9%(50人)、5位は「はたらいく」6.5%(25人)でした。断トツに評価が高かったリクナビNEXTは検索型転職サイトですが、2位・3位はエージェント型の転職サイトが占めており、タイプ別で成否が決まることはないようです。

 

 「利用したことのある転職サイトは?(複数回答可)」という設問に対しては順に、「リクナビNEXT」22.6%、「リクルートエージェント」18.3%、「マイナビエージェント」16.3%、「マイナビ転職」12.8%、「パソナキャリア」7.7%でした。成功に結びついた転職サイトの5位にランクインした「はたらいく」の利用は5.6%と第7位に留まっており、利用者が少なくても成果を挙げていることが判ります。

 

 最後に、「利用したサイトの数は?」という設問に対し、順に「3サイト」42.4%、「2サイト」39.0%、「4サイト」8.8%、「1サイト」7.6%、「5サイト以上」2.1%と、複数利用している人が殆どのようで、転職希望者は複数のアンテナを張っていることが判りました。

 

以上の結果に基づいたランキング結果と口コミを見る


トップページ 37歳の転職で行う手順 おすすめ転職サイト